カーセンサーのネット査定で意外に高く売れたお話

カーセンサーなどのネット査定で高額車買取を目指す

1万円でも高く愛車を売りたいと考えているあなた!

 

今までなんとなく愛車を処分したり、下取りにだしてきませんでしたか?

 

しかし、今から紹介する一括査定サイトを使った方法、特にカーセンサーのネット査定を使った方法をオススメします。今までの方法よりも平均で15万円、最大で50万円くらいも査定価格が違ってきます。

 

そこで今回はなぜ一括査定サイトをしようするべきなのか、その中でもカーセンサーのネット査定をオススメする内容になります。

カーセンサーのネット査定含めて一括査定サイトを使うと楽に高額査定を目指せる理由

 

今まで、苦労して1店舗ずつ周ったりして1個1個買取価格を比較してきませんでしたか?

 

しかし、一括査定サイトを使用すると楽に高額査定を目指せるのです!

 

一括査定サイトの仕組みは、サイト内で愛車の情報やあなたの住所などの個人情報を入力します。その後査定申込ボタンを押すと査定完了です。

 

その後「弊社に買い取られせてください!」と査定依頼が殺到してその後対応して一番高いところに売るという流れです。

 

このような特徴からわかる一括査定サイトを使用するメリットは「多くの会社に同時に査定依頼を出せるということ」。

多くの会社に同時に査定依頼を出せるメリットはなんでしょうか?

 

それぞれの買取会社の査定マンは上司から「絶対に買い取ってこい」と厳命を受けて査定に出向いています。ですから、一括査定サイト経由で査定申込をしてきたお客さんの場合、当然他の買取会社の存在は気にしています

 

A社が100万円という値段をつけてきたらB社は105万円という値段を提示することもあります。

 

こんな感じで複数の買取業者に査定依頼を出すことであなたの車を取られたくない!と考えている業者同士が勝手に競っていい買取価格を付けてくれるのです。

 

それと査定申込時に出張査定を依頼すれば自宅に査定マンがきてくれます。あなたは自宅の車庫やガレージで待っていれば大丈夫です。

 

したがって、一括査定サイトを使用すると楽に高額査定になるのです。

 

賢い人は絶対にやらないディーラー下取り

 

今まで新車の購入時にディーラーさん古い車を下取りに出してきませんでしたか?

 

しかし、下取りは安く処分される可能性が高いのでやめましょう。

 

ディーラー新車を高く売って利益を出している職種です。ですから、中古車をどうやったら高く売れるのか?そういうノウハウは全く有していません。

 

したがって、ディーラー下取りは高く処分したいあなたにとってはダメなのです。

 

あなたは大丈夫!?落とし穴だらけのネットオークションやメルカリなどの個人売買

 

今までヤフオクやメルカリなどで素人間で車を個人売買をしてきませんでしたか?

 

しかし、このような個人間での売買はトラブルが多いのでやめましょう。

 

個人間の素人同士では売る品である車の価値や故障部分を正確に把握してません。ですから、事後的にクレームになったり、買主が重大な事故を起こして後から賠償問題になったりなど面倒くさいことが起こりえます。

 

最初からプロである買取業者に売っておけばよかったなんてことも多いです。

 

したがって、メルカリなどの個人売買はやめておいた方がいいと言えます。

カーセンサーのネット査定の特徴やメリットデメリット

 

カーセンサーは大手企業のリクルートが運営している買取査定サイト。大手の業者から地域密着型の中小零細業者まで幅広くカバーして登録してる会社は600社にものぼります。その中から最大で30社の買取会社に査定依頼を同時に出せる点もすごいです。

 

他の査定サイトはせいぜい10社程度であることがほとんどなので、マンモスサイトのカーセンサーならではといえます。

 

ちなみに、カーセンサーのように多くの買取会社に依頼できるメリットはなんだと思いますか?

 

車買取ではできる限り多くの会社に査定依頼をした方が有利です。というのも買取会社によっては、得意にしている車種やその得意にしている車種を高く売るための独自の販売ルートを持っていたりします。

 

ですからできる限り多くの会社にあたっていくという戦略で査定依頼をすれば「ちょうどあなたの車がほしかった!」なんて思ってくれる会社に出会うかもしれません。

 

その多くの会社に出会う確率は他の買取会社に比べてはるかにカーセンサーの方が多いのです。

ちなみにカーセンサーの査定依頼をするとき、他の査定サイトに比べて必要最小限度の個人情報で査定依頼ができるのもいいところです。

 

というのも郵便番号と愛車の情報だけで査定依頼が完了できるようです。

 

加えてその入力後に出てくる買取店一覧の中から自分で買取り査定をしたい店を取捨選択できるのも他のサイトにない点です。

 

最後にカーセンサーのデメリットを述べます。

 

必須項目はそこまで入力は多くありません。しかし、任意項目である売却時期などを尋ねる項目までを埋めていると5分くらいかかってしまうのが難点です。

 

埋めなくても査定依頼はできますが、後々どうせ聞かれることなので時間がかかっても埋めるのが無難でしょう。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ